最近のビジネスは、インターネットなしでは、お客様に最新商品や最新サービスをご提供して行けないとの考えから多くの事業所でホームページを開設しています。しかし、その作成に関わる費用は、数十万〜100万円以上が常識化しており、中小企業や個人経営の方には大きな負担となっておりました。また、メールに於いてもプロバイダーから供給されたものを使わざるを得なかったり、メールも特殊な使い方はサーバー管理と共に独自での対応は難しいところがありました。

 そこで登場したのがLet's サーバー です。Let's サーバーには使いやすいコントロールパネルがあります。 ご契約者は、このコントロールパネルで、メール/FTP ユーザーの作成、メールの設定等、ほとんどのサーバー管理作業ができます。しかも、このコントロールパネルは非常に分かりやすくできていますので、直ぐにでも管理者になることができます。問題点もコントロールパネル上部にあるヘルプを利用して解決出来ます。
 また、HTML の知識がなくても Let's サーバー 上で web コンテンツの作成・管理ができるツール
WebsiteCreator がご利用いただけますので、プロ並みのデザインでホームページが作成できます(Let's Seaver Standard以上)。

●特徴1 安心・信頼のサーバー管理体制
Let's サーバーはNTTコミュニケーションズ/東京イーストデータセンターに設置。
24時間365日万全の体制で管理されています。
トリプルバックアップも行っており、万が一のトラブルにも対応。
安心してサーバーを活用いただけます。
>> データセンター 詳細ページへ

●特徴2 大容量スペースを低価格で
高機能なLet's サーバーはコストパフォーマンスも抜群。
1GB/月額 399円(L's Seaver Pro 20GBの場合)の維持費を実現しました。

●特徴3 使いやすいコントロールパネルで初心者でも運用可能
Let's サーバーの管理者はコントロールパネルを使って、メール/FTPユーザーの作成やメールの設定などほとんどのサーバー管理作業ができます。
このコントロールパネルは非常に分かりやすくできていますので、サーバー管理初心者でも安心して運用できます。
>> コントロールパネル 詳細ページへ

●特徴4 WebsiteCreatorで簡単ホームページ作成
HTMLの知識がなくてもwebコンテンツの作成・管理ができるツール「WebsiteCreator」がご利用いただけます。(※L's Seaver Mini を除く)
Let's サーバー上でのホームページ作成と管理が簡単にできます。
>> WebsiteCreatorお試しページへ

●特徴5 Webmailの利用(※SSL)
Let's サーバー上のメールユーザーはWebmailが利用できます。(※L's Seaver Mini を除く)
Let's サーバーは標準でSSLが設定されていますので、
SSLを通してWebmailを使えばメール利用のセキュリティーが高まります。
また、転送設定、自動返信等の各種設定がWebmail上で行えます。

●Let'sサーバースペック

  • NTTコミュニケーションズ/東京イーストデータセンター
  • ディスク容量 1GB 〜 40GB (サーバープランにより選択可能)
  • 基本月間データ転送量 25GB 〜 1000GB
  • 固定IP アドレス
  • 3重のデータバックアップ
  • ログファイルの閲覧
  • OS FreeBSD 4.10
  • SSL利用可(※L's Seaver Mini を除く)
  • メールユーザー向けWebmail
  • SPAMフィルターとDNSブラックリストブロック
  • Clam Virus チェック
  • 24時間365日、有人監視

サーバープラン詳細はLet's サーバープラン比較表を参照ください。