HTML の知識がなくても Let's サーバー 上で web コンテンツの作成・管理ができるツール WebsiteCreator がご利用いただけますので、プロ並みのデザインでホームページが作成できます(Let's Seaver Standard以上)。
コレがあればワープロやメール作成レベルのパソコン知識で、簡単にホームページ作成が可能となります。勿論、ショッピングカートや掲示板なども作成できます。


WebsiteCreatorお試しは、事情により2006年12月8日で終了しました。
変わりに、WebsiteCreatorでのホームページ作成方法WebsiteCreatorで作成したサンプルホームページを掲示していますのでご覧下さい。

WebsiteCreatorでのホームページ作成方法
コントロールパネルからWebsiteCreatorに入るとまず
>スタート<
>フォトアルバムの更新<
>お知らせ記事の追加<
という画面が表示されますが、
>スタート<をして下さい。<1.カテゴリー>タブより作成したいホームページのカテゴリーを選びます。


次に<2.デザイン>タブより作成するホームページのイメージに合うデザイン(50種類)を左のサンプル画像から選択します。


次にデザインのカラーが選べます。

以上のデザインとカラーで200種類以上の組み合わせがあります。



次にメイン画像を選びホームページに個性を出しましょう。
メイン画像はデザインの種類により適用ができない場合があります。


<3.デザイン詳細>タブより「文字の色」、「ボタン」、「フォント」、「ロゴ」、「ホームページの見出し」を自分で作成した物やサンプルから自由に選びデザインします。



<4.ページ構成>タブよりよりホームページの構成を選びます。後からページの追加や削除、順位の入換え。階層の上下も自由です。


<5.編集>タブをクリックする事により現在の作りを公開する前に確認出来ます。



<6.追加設定>このタグでホームページの「タイトル」やSEOに関係する「メタタグ」を入力したり、 CGIやUNIX言語スキルが必要だった「カウンター」「掲示板」「ショッピングカート」も作成出来ます。また写真帳やフラッシュのイントロも選ぶだけで簡単に作成できます。



最後に<7.ホームページの公開>タブからホームページを公開する事ができます。サーバーにアップロードするためのFTPに関するソフトや知識もも必要なく、自動的にデータソースをサーバーに送ってくれます。

さあ、簡単にプロなみのホームページの完成です!!

WebsiteCreatorで作成したサンプルホームページです。

※ WebsiteCreatorでホームページを作成したり作成したものをブラウズする場合、Windows、Macintosh共に下記アドレスよりMozilla Firefox 1.5.0を無償ダウンロードできますので。インストールしてご覧下さい。弊社で検証したところ一番安定していました。
http://www.mozilla-japan.org/
ブラウザにより作業できない場合が有りますので。左欄の「WebsiteCreator FAQ」をお読み下さい。